hare-collection 丁寧に綴って行きたい娘たちとの日々

冬のご馳走

大好きなイタリアンの先生のお家へ
10年という長い歳月
でも、10年が大したものじゃないくらいの
再会した感触
c0183011_15180800.jpg
相変わらずおしゃれな 素敵な 京都のお家


c0183011_15194727.jpeg
具沢山の北イタリアはトスカーナで愛される 
黒いキャベツ(ケールのような葉)を用いた
リボッリータの次にこちらの一皿 
ポークをビールでローストし、
付け合せの可愛いトマトが
作る工程も可愛くて幸せになる 
初めましてのマダム3人とご一緒させていただき、
美しい彩りとシンプルな先生のポリシーと美味しいお料理
暮らしというのものについての哲学がたくさん詰まった教室でした

幸せに新しい年を迎えられますように


by santa-rosa | 2017-12-27 15:17 | おうちごはん